学校の様子(R5)

4年生 福祉体験 

福祉体験 4年生
 今日社会福祉協会から3名の職員の皆様をお迎えして、4年生が福祉体験をしました。内容は、「もみじセット」を装着しての高齢者疑似体験と車いす体験です。
 高齢者疑似体験では、那珂川町の高齢者の現状について話を聞いた後、腰が曲がり思うように動かない体や視界が狭まった目、聞こえにくい耳の疑似体験をし、子供たちは、お年寄りに対していたわりの気持ちが必要なことに気づくことができたようです。
 車いす体験では、一声をかけながら段差をクリアしたり、駐車場を一人で乗ってみたりしました。また、スロープのたいへんさも体験しました。
 毎年親切に、そして丁寧に指導してくださる福祉協議会の職員の皆様ありがとうございます。