学校経営方針
 教職員として使命感をもち、情熱と創意工夫にあふれる教育活動を展開し、世界を見つめ、地域とつながり、未来に向かってともに歩み続ける生徒の育成に努める。また、家庭や地域から信頼されるとともに、活力ある学校づくりに努める。
(1)5かけの教育実践
   日々、一人一人の生徒たちに(目・声・心・願い・時間)をかけた実践をすることにより、生徒一人一人を温かく育み、いじめや不登校のない学校づくりに努める。
(2)職員相互の信頼と協力を基調に、研究と修養に励み、職務の遂行に努める。
(3)情操豊かな生徒の育成のため、潤いと安らぎのある教育環境づくりに努める。
(4)学校教育活動を通して家庭・地域社会との連携を深め、地域に根ざした特色ある学校づくりに努める。