新着情報
ブログ

日誌

体育祭

 本日の午後、体育祭を行いました。

 12月にしては風もなく暖かな日となり、のびのびと競技できました。

 生徒はこれまで計画や準備、練習にそれぞれ知恵を出し合い、とてもよく取り組んできました。

 紅組と青組の勝負なので勝敗はつきましたが、勝っても負けても笑顔の、爽やかな体育祭でした。

 観覧に来られた御家族の皆様、応援ありがとうございました。

今日の給食(12月3日)

麦ごはん 牛乳 ハヤシシチュー 野菜サラダ 型抜きレアチーズ

《ひとことメモ・・・レアチーズ》

 レアチーズは、チーズケーキのひとつです。文字どおり、チーズを使ったケーキで、オーブンで焼くベイクド、湯煎で蒸し焼きするスフレ、冷やして固めるレアに大きく分けられています。

 チーズケーキは、古代ギリシャの第一回古代オリンピック期間中に、アスリートたちに振る舞われたのが始まりとされていますが、当時のチーズケーキは、現在のものとは味も見た目も異なっていたようです。

 今日は、いちごの果汁が入ったレアチーズです。クリームチーズに生クリームといちご果汁を混ぜ、冷やし固めてあります。

1・2年生町総合学力調査 3年生実力テスト

 1・2年生は町総合学力調査を、3年生は実力テストを行いました。

 どの生徒も真剣に問題を解いていました。

 3年生は1ヶ月後に私立高校の入試が迫っています。体調を整えつつ、実力を伸ばしていってほしいと思います。

 

今日の給食(12月1日)

~馬頭中学校1年2組作成献立~

ごはん 牛乳 豚肉生姜炒め ポテトサラダ 野菜スープ りんご

《ひとことメモ》

 今日は、馬頭中学校1年2組のみなさんが家庭科の授業で作成してくれた献立です。この献立のポイントは、栄養バランスをよくするために、たくさんの食品を使ったことと、旬のりんごをつけたことです。

 りんごは、人類が食した最古の果物で、起源は約8000年前とされています。古代民族の移動によりヨーロッパ全域に 広がり、イギリスでは「1日1個のりんごは医者いらず」と言われていました。日本では明治時代から栽培が始まり、食べられるようになりました。栄養豊富で、食べやすいため、世界中で好まれている果物になっています。

今日の給食(11月30日)

はちみつパン 牛乳 ハムチーズピカタ 大豆のサラダ ちゃんぽんうどん

《ひとことメモ・・・ちゃんぽん》

 ちゃんぽんは、「さまざまな物を混ぜること、または混ぜたもの」を意味する言葉で、長崎発祥の郷土料理です。各地にいろいろなちゃんぽん料理があります。

 長崎ちゃんぽんは、小麦粉で作る「ちゃんぽん麺」「ちゃんぽん玉」と呼ばれる独特の風味が特徴の太麺を使った具だくさんな料理です。肉、魚介、野菜など、10種類ほどの具をラードで炒め、そこへスープを注ぎ、麺を入れて煮込んで作ります。

 今日は、ちゃんぽん麺の代わりにうどんを入れたちゃんぽんうどんにしました。

たたら製鉄 炭切り

 たたら製鉄では、木炭を燃やして砂鉄から鉄を取り出します。

 今日は木炭を5㎝角に切る作業を行いました。

 生徒は鼻の穴まで黒くなるほど熱心に作業していました。

 

大縄跳び練習

 12月3日(金)に行われる体育祭の種目に「大縄跳び」があります。

 どのクラスも昼休みに練習に励んでいました。

今日の給食(11月29日)

ごはん 牛乳 えびしゅうまい 中華くらげサラダ マーボー豆腐

《ひとことメモ・・・マーボーどうふ》

 日本の豆腐料理は、湯豆腐や冷や奴など、あっさりとした印象ですが、中華料理のマーボー豆腐は、日本にはない  濃い味付けの豆腐料理で、この味に衝撃を受けた日本人に食べられるようになりました。

 さらに、マーボー豆腐はごはんとの相性がよく、中華調味料や手早く使える合わせ調味料が普及したことで、家庭でも手軽に作られるようになり、馴染みのある中華料理になりました。給食でも人気メニューのひとつになっています。

 今日は、たっぷりの野菜が入ったピリ辛のマーボー豆腐にしました。

今日の給食(11月26日)

  

わかめごはん 牛乳 和風ソースハンバーグ グリーンサラダ 野菜のポトフ レモンタルト

 

《ひとことメモ》

 今日は、小川中学校1年2組のみなさんが家庭科の授業で作成した献立です。旬の食材を意識して、たくさんの野菜がとれる献立を考えてくれました。今日使用している旬の食材は、ポトフに入っている大根とにんじん、グリーンサラダに入っているブロッコリーとキャベツです。

 この時期に旬をむかえる冬野菜は、寒さで凍らないように細胞に糖を蓄積するため、甘みが増します。また、カロテンなどのビタミン類を多く含む野菜は、免疫力を高め、かぜの予防にも効果があるといわれています。

 寒い季節、しっかり食べて体の中から温めましょう。

今日の給食(11月25日)

コッペパン チョコクリーム 牛乳 チキンナゲット 白菜クリーム煮 フルーツゼリー和え

《ひとことメモ・・・はくさい》

 白菜は、葉が重なり合って丸まった縦長の野菜です。外側の葉は緑色で、内側はだんだん黄色になっていきます。

 白菜は、霜に当たると甘みが増しておいしくなります。生のままではシャキシャキした歯ざわりで、煮込むとやわらかくなります。鍋の具の定番となっているほか、汁物、炒め物、漬物などに使われます。

 日本では、加熱する料理に使うことが多い白菜ですが、アメリカでは主にサラダ用として広まっています。

 今日は、白菜を入れたクリームシチューにしました。しっかり煮込んだ白菜は、トロッとやわらかく甘くなります。