日誌

学校日誌(2019年度~)

-0.5℃

 現在の気温、-0.5℃、大変寒い日となりました。土日は共通テストが行われました。今年の受験生はコロナ禍で相当大変な思いをしたことと思います。大きな混乱がなく終了したようで、ほっと一安心かと思います。受験生にとって、よい春が来ることを願っています。今は業間休みですが、寒い中、半袖半パンで元気いっぱいの児童が見られます。不安が多い世の中ですが、子どもの元気な姿は不安を吹き飛ばしてくれます。

まる1年生生活科 「むかし遊びをしよう」  計画では、おじいちゃん、おばあちゃんに来ていただいて一緒に遊んでもらう予定でしたがコロナ禍のため、先生と子ども達で行いました。

まる2年生算数 「単元テスト」に真剣に取り組んでいました。

まる3年1,2組体育 ボールけりリレーと大縄跳びに取り組んでいました。

まる5年生社会 「くらすのなかの影響」日本は東日本大震災からどのようにして復興しているか考えていました。

まる6年2組社会 「人々は戦争によってどのような暮らしをするようになったのだろう」

まる6年1組算数 「日本の人口の変化と予測」60歳以上の割合と人数はどれくらいでしょうか?

二宮金次郎像、現る!

 イベント二宮金次郎像

 校庭南西に「二宮金次郎像」があります。今まで生い茂った植木に埋もれていましたが、委員会の子達が周辺をきれいに整備してくれました。今まであまり気がつきませんでしたが、日差しを受けて、二宮金次郎像が現れました。二宮金次郎については、写真下にインターネットより引用したものを掲載しましたが、二宮金次郎の生き方については、現代においても非常に大切なものになるかと思います。この像が何年にくらいに本校に建てられたものかについては不明ですが、本校に来られた際にはぜひご覧ください。

 また、像の隣には、現校舎の前の校舎、玄関かと思われます。学校沿革を見ると、大正2年5月1日(今から108年前)、現在地に西校舎新築とあります。また、昭和12年4月30日南東校舎竣工とあります。この玄関はどちらかで建てられた校舎の玄関と思われます。何気なく建っている玄関ですが、歴史を物語る大切な建物です。

▢インターネットより引用

 二宮金次郎は天明七年(1787年)小田原市栢山に生まれ、1856年に栃木県今市でなくなりました。二宮金次郎というとたいていの小学校の校庭に銅像がありましたので、殆どの日本人なら知っていると思いますが、生涯にどのようなことをし、どのような教えをしたかを知る人は少ないと思います。
金次郎は天明7年(1787年)に小田原市の裕福な農家に生まれ安政3年(1856年)に70歳で亡くなりました。生まれた頃は裕福でしたが、川の氾濫で田畑を失い、お父さんは金次郎が14歳で、お母さんは16歳の時になくなりました。
 そこで叔父さんに預けられるのですが、ある夜 明かりをともして本を読んでいると叔父さんに怒られたのでした。「お前は誰のおかげで飯を食っているのだ。油がもったいない。」というのです
 金次郎は今度は空き地に菜種を植え、出来た菜種と油を交換して本を読むのですが、また叱られるのです。お前の時間は俺の時間だ。お百姓に学問はいらないというのです。それから始まったのが、左の写真にあるように、槙を背負い歩きながら本を読む姿なのです。
やがて金次郎は叔父さんの家から独立し、実家の再興に取り掛かりました。そして勤勉と倹約に努め、24歳で以前のような裕福な家に再興しました。それを知った小田原藩士服部家に財政の建て直しを頼まれ、これも成功する事が出来ました。それが広まり今度は小田原藩の分家にあたる桜町領(栃木県二宮町)の再興を頼まれたりして、生涯に615の村々を立て直したといわれています。
 金次郎は桜町領を再興するときに、武士の位を授けられ二宮尊徳となりました。このことは身分差別の象徴だと言う方もあると聞きましたが、二宮金次郎がそういう時代に生きていたということで、生涯にどういう業績を残したとか、どのようなものの見方考え方をしたかという事とは違うと思います。むしろどのようなことを人々に説いたかということが大事ではないかと思います。   
 まず 勤労、分度(倹)、推譲を人々に勧めました。

 勤労とは徳に報いるために働く、
 分度とは収入の範囲内で支出を定めること
 推譲とは勤労、分度をしてたまった物を将来のために残したり、人に及ぼしたりする事。

また「積小為大」 「五常講」を人々に説きました。
  積小為大とは小をつんで大と為すということです。
  五常講とはお金の貸し借りの旋回の過程で、「仁」のこころをもってそれぞれの分度を守り、多少余裕のある人から困っている人にお金を推譲し借りた方は、「義」の心をもって正しく返済し、 [礼」の心を持って恩に報いるために冥加金を差し出すなど心を配って人に接し、「智」の心をもって借りた金を運転し、「信」の心を持って約束を守る、すなわち「仁義礼智信」の「人倫五常の道」を守ろうというのである。(童門冬二 「二宮金次郎」)

今日の様子

まる1年生国語 漢字練習をしていました。点(、)を書くところ、左下がりになってしまったり、細かいところも間違わないように練習していました。

まる2年生音楽 楽器演奏、グループに分かれそれぞれの楽器を分担して音楽に合わせて演奏していました。前よりだいぶ上手になっていました。

下の方に動画も掲載しています。どうぞ、ご覧ください。

まる3年1組国語 「漢字の音訓を使ってリズムのよい歌をつくろう」

まる4年生理科 金属の温まり方の実験をしていました。

まる5年生社会 「森林がはたす役割について考えよう」

 

まる6年2組算数 「中央値(メジアン)について知ろう」

まる6年1組家庭 「自分のできることを考えよう」 次回、雑巾縫いを行うため、先生のお話を聞いていました。

まる3年2組体育 「しっぽ取りゲーム」みんな、必死になって駆け回っていました。寒いのに汗だくの子もいました。

 

お陰様で・・・

 お陰様でカウンターが100万件を突破しました。5月26日から掲載を始め、今日まで228日間で452,494件、1日平均2,302件の検索をしていただきました。コロナ禍で例年に比べて、保護者の皆様に学校に来ていただき、お子さまの様子を見ていただく機会が極端に少なっています。今後もできる限りこまめに掲載をしていきたいと思います。引き続き本校ホームページをご検索いただければと思います。

 

今日の様子

 今朝は、霧が濃く、路面凍結が見られ危険な状態でしたが、事故がなく全員元気に登校できました。今日は暖かくなる予報です。極寒脱出といったところですが、コロナは依然として猛威を振るっていて、今日にも、緊急事態宣言が栃木県にも出るとのことです。学校においては、今まで以上に感染防止対策を取りながら教育活動を進めていきたいと思います。

まる2年生国語 「おにごっこのあそびかたでおもしろいところを見つけよう」

まる1年生算数  計算ドリルの答え合わせをしていました。 

まる3年2組算数 計算ドリルが終わり、先生に〇付けをしてもらっていました。

友達同士で教え合う様子も見られました。

まる3年1組算数 計算ドリル、先生に見てもらっていました。『完璧、天才。』と褒められて喜んで席に戻る児童もいました。

まる4年生国語 詩を書こう

まる5年国語 標準語と方言

まる6年2組算数 度数分布表

 

授業の様子

会議・研修1年生図工  カードづくりをしていました。「私はおとうさんにあげます。」と言ってできたカードを見せてくれた子もいました。

会議・研修2年生算数  「1mの長さがどのくらいかをよそうしてはかろう」今日はまどのおおきさをはかる勉強でした。

会議・研修3年1組算数 「▢を使った式からお話をつくろう」

まる3年2組理科 じしゃくにつくものとつかないもののまとめをしていました。

まる5年生音楽  たしかめのテストの振り返り  

まる6年2組算数 度数分布表についても学習をしていました。なわとび65回以上跳べた人の割合は1組と2組でどちらが多いか?自分の考えをしっかり説明していました。

まる6年1組理科 上皿天秤ばかりと棒ばかり、まとめをしていました。

 

花丸検索数100万件まで、あと4,801件です。

真っ白な校庭、元気に駆け回る子ども達

 未明からの雪で校庭一面が真っ白になり、1時間遅れの登校となりました。2時間目、身体計測が終わった2年生が早速校庭に飛び出していき、元気に駆け回っていました。子どもはこうでなくては・・・。

花丸雪の校庭を駆け回る2年生

花丸身体計測  何センチ伸びたかな?

今日の様子

 今朝、出がけの車外気温-5℃、とても寒い朝でした。子ども達は、ほぼ全員元気に登校しています。今日の教室の様子を掲載します。

花丸2年生算数  『けいじばんのよこの長さをはかったら、1mのものさしで5つぶんと20cmでした。けいじばんのよこのながさは、どれだけですか?』

花丸1年生生活科 「かみコップでかざぐるまをつくろう」1月25日に来年度1年生が小川小見学にきます。その時に新1年生にプレゼントする「かざぐるまづくり」に取り組んでいました。もらった子が喜ぶような素敵なかざぐるまができそうです。先生の説明をよく聞いていました。

学校3年1組理科 「どんなものがじしゃくにつくだろうか?」いろいろなもので確かめていました。

学校3年2組算数 「けんさんはカードを何まいかもっています。弟に18まいあげました。のこりは24枚になりました。けんさんはカードを何まいもっていたでしょうか?」小さなホワイトボードに自分の考えを書いて黒板に掲示していました。友達の考えを聞いて、見て、自分の考えを深めていました。

病院4年生算数 「正三角形を20個並べたとき、周りの長さを求めましょう」さて、どうやってもとめるのでしょうか?

病院5年生保健 「不安や悩みで困ったとき、どんな対処の方法があるでしょうか?」

本当の友達、親友について先生の話を聞いて、考えていました。

学校6年1組外国語 「文字の音」発音について、プリントを使っ学習していました。

学校6年2組理科 「てこが水平につりあうとき」について器具をつかって実験をしていました。

花丸冬休みの作品 短い冬休みでしたが、子ども達が作ってきた作品が廊下に掲示しましてありましたので一部掲載します。

◇1年生お習字

◇1年生工作 紙で作った恐竜と紙粘土で作ったおいしそうなお菓子です。

◇6年生書初め 見事な字ですね。

 

今日の様子

 今日午前中の様子について掲載します。3学期2日目ですが、どのクラスも集中して授業に取り組んでいました。

音楽2年生音楽 グループごとに分かれ、曲に合わせて演奏していました。

会議・研修3年1組国語 詩の朗読 教科書を見て何回も練習して、先生の前にいって教科書を見ないで朗読できるか、一生懸命に取り組んでいました。

会議・研修5年生社会 森林とわたしたちのくらし  日本で自然林54%、人工林が41%

会議・研修6年2組算数 「ちらばりから特徴を調べよう」

グループ6年1組学活 「プロジェクト1 最高の卒業式」最高の卒業式にするためにみんなで話し合いをしていました。自分たちで考えを出し、話し合いをして、思い出に残る最高の卒業式にしようとする取組、すばらしいことです。きっと、最高の卒業式になることでしょう王冠

体育・スポーツ3年2組体育  持久走、校庭を駅伝形式で走っていました。『ぼくは1.5周走ります。』と言って張り切っていた子もいました。

会議・研修1年生算数  「おおきかず」について学習していました。『20と6をたすと?』、先生の問いにすぐにたくさんの子が手を挙げていました。手の挙げ方もまっすぐですばらしいですね。

会議・研修3年1組外国語活動  パソコンを使ってゲーム、『ああ、ねこだあ。』『cat!』、『oh、good』。ALTと英語担当の先生がいろいろと工夫して楽しい授業を進めてくれています。